News Ticker

自由診療もカバーされる癌保険

最近のがん保険の中には、自由診療での治療費もカバーするものが出ています。SBI損保のがん保険もそのひとつです。以下にパンフレットをつけておきますので、ご参照ください。

全ての癌保険に共通だと思いますが、がんと確定診断される3ヶ月以上前に加入していないと、保険金が下りないようです。難しいことですが、もし「がんの疑い」を感じているなら、病院で確定診断を受ける前に万一のことを考えて「がん保険」加入しておくことが懸命ですね。

最近では、先端医療指定を受けているがん治療をカバーする保険が多いのですが、実はこのSBI損保の保険は、自由診療もカバーされるんです。したがって、「フュージョン細胞治療」に興味を持たれていて、尚且つ病院で医師による癌確定診断がまだの場合には、検討価値は大きいのではないでしょうか。


閲覧数 (3536)